ジュニアビッグバンドの祭典 STELLAR JAM ステラジャム

第2回 2010年 アーカイブダイジェスト

総評

みんながのびのびとコンテストを楽しんでいる感じが伝わって来た二日間でした。第1回目に比べると「get betterな」つまり上達の顕著な演奏がたくさんありました。

気になったのは、高校生以下のバンドが個性的で取り組みも面白いことに比べて、大学のジュニアバンドは司会も含めて音楽の作り方が画一的で、個性が足りないように感じられたことです。

高校生以下バンドは、個性的でインターナショナルな取り組みを持っています。しかしそれが進化した形が大学のジュニアバンドであるという印象はなく、リンクされずにそこで途切れてしまっているのは少し残念です。

ステラジャムのコンセプトが get better だとすると、審査員側も、今後その辺の提案をしていったほうが良いと感じました。

バンド全体のサウンドを良くするためにも、エリントン、ベイシー、ケントン、ウディ・ハーマンなど伝統的なビッグバンドのサウンドを幅広く研究をして欲しいと思います。

楽器に関して言えばビッグバンド譜には、例えばフリューゲル、ミュート等の指定、サックスセクションはフルート、クラリネットなどダブラー指定に対して、作編曲者の意図を理解し、リスペクトをして忠実にそれらに取り組んで欲しいと思います。
日本固有の「進化」もあってよいとは思いますが、ガラパゴス化しないよう注意が必要でしょう。

参加バンド

中高生の部

高槻市立柳川中学校 The Sunny Side JO
正則学園高等学校 EMP Band
名古屋青少年ビッグバンド Free Hills JO
奈良育英中学校・高等学校 吹奏楽部
帝京高校 Swinging Honey Bees
名古屋少年少女ビッグバンド Little Hills JO
横浜市立笹下中学校 笹下ジャズアンサンブルO
城南静岡高等学校 吹奏楽部
白岡町立菁我中学校 Seiga Blue Stars JO
敬和学園高等学校 Jazz Hornets

大学生の部

中央大学 Swing Crystal Orchestra
成蹊大学 Compal Sounds JO
神奈川大学 College Sounds Orchestra
日本大学 Blue Swing JO
日本大学 White Rhythm Echoes Orchestra
東京経済大学 Swing Echoes Orchestra
学習院大学 Sky Sounds JO
日本大学 Rhythm Society Orchestra
東京都市大学 Stack Sounds Orchestra
埼玉大学 Swing Cube JO Blue Band
立教大学 New Swingin' Herd
明治大学 New Wave JO
法政大学 New Orange Swing Orchestra
横浜市立大学 Second Wind JO
専修大学 Green Sounds Orchestra

課題曲

タイトル Taking The F Train(F列車に乗って)
作編曲 トム・クービス
吹奏楽編曲 野口茜
譜面とオリジナル音源 ステラジャム2010課題曲
(LHZファイル/圧縮ファイル)

審査員

杉山 正
堂本雅樹
Steve Sacks
安ヵ川大樹
Scott Latham
宮嶋みぎわ

特別協賛

マクドナルド

マクドナルド

富士急ハイランド

協賛

野中貿易株式会社

野中貿易株式会社

ヤマハ株式会社

ヤマハ株式会社

ローランド

ローランド

California Jazz Conservatory

California Jazz Conservatory

国立音楽大学

昭和音楽大学

エー・ティー・エヌ

BLUE NOTE TOKYO

後援

エフエム富士

共催

河口湖ステラシアター

河口湖ステラシアター

ワールド・プロジェクト・ジャパン

ワールド・プロジェクト・ジャパン

協力

JHT

BIGBAND! 編集部

BIGBAND! 編集部


Copyright (C) 2009-2012 Stellar Jam. All Rights Reserved.